パワーコンディショナーの交換時期が近づいてきました。

お問い合わせ:049-266-5312
お問い合わせ:0120-808-803

パワーコンディショナーの交換時期が近づいてきました。

先日弊社へパワーコンディショナーの交換の依頼がありました。
パワーコンディショナーとは太陽光パネルで発電した『直流電源』を家庭で使える電源『交流電源』へ変換する機械のことです。(所謂、商用電源と言われているものです。)
当然、機械モノですので耐用年数というものがあります。これは一般的に『10年』と言われています。

2009年から政府が売電制度を開始すると共に補助金が出るようになって、設備自体の性能アップと設備価格が下がったシナジー(相乗効果)があって住宅用太陽光が普及し始めたという歴史があります。

今年は2018年、ブームから約10年。パワーコンディショナーの耐用年数は約10年。

つまりパワーコンディショナーの交換を必要とする方が多いと思いますので弊社にさきの依頼があったのです。
パワーコンディショナーの交換をすると技術の日進月歩により変換効率が上がっているので(3%~5%ほど上がっています)同じ太陽光パネルでも発電量が上がってきます。
現状のパワーコンディショナーを修理して使うよりメリットがありますね。
売電価格も下がってきておりますので、この機会にパワーコンディショナーの交換と蓄電池をセットで設置し自家消費と災害に備える環境を自宅に構築することを検討してみてはいかがでしょうか。

パワーコンディショナーの交換お見積り、蓄電池のご提案など
ご興味のある方はコチラ弊社フリーダイヤル、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

ここまでお読みいただきありがとうございました。